【想定外の結末】家に帰った俺。風呂に彼女と知らない男がいたので閉じ込めた。彼女「何でいるの?誤解よ!」⇒結果・・・

体調不良で早退したら彼女が「俺」のアパートで、知らない男と風呂場でいちゃついていた!「俺」は”ある事”を実行することを決意し、二人を風呂場に閉じ込めた。そしてその後驚愕の展開へ・・・

いま話題の記事

【想定外の結末】家に帰った俺。風呂に彼女と知らない男がいたので閉じ込めた。彼女「何でいるの?誤解よ!」⇒結果・・・

体調不良で早退したら彼女が「俺」のアパートで、知らない男と風呂場でいちゃついていた!「俺」は”ある事”を実行することを決意し、二人を風呂場に閉じ込めた。そしてその後驚愕の展開へ・・・


出典:http://i0.wp.com/kuruly.net/wp-content/uploads/2016/09/furo.png?w=626

 

裏切った恋人と間男を風呂場に閉じ込め、互いの両親を呼んだ結果・・・

修羅場サイトから。俺は1人暮らしで、結婚を約束した彼女あり。彼女とは互いの両親への紹介も済ませ、部屋の合いカギも渡している半同棲状態でした。

■登場人物
・俺男:投稿者
・A子:俺男の彼女 正式婚約はまだだが、お互いの両親も認める結婚を前提とした仲
・間男:A子と同じ会社に勤務 B子と婚約中だった
・B子:間男のフィアンセだった
・A子母/父
・B子母/父
・間男父(仁王)

体調不良で会社を早退した俺男が部屋に帰って見ると、A子が間男と風呂場でいちゃついていたという悲惨な話です。合鍵を渡されているからとはいえ彼氏の部屋に浮気相手を連れ込むというA子の大胆さにまず驚きました。


出典:asobu.be

長いので要約します。

シーン1.浮気現場に遭遇した俺男は二人を風呂場に閉じ込め・・・
体調不良で帰宅した俺男が見た光景は俄かに信じがたいものでした。風呂場からA子の甘ったるい声と間男の笑い声が聞こえ、部屋には2人の服や下着まで散乱している始末・・・

何が起こっているか状況を察知した俺男は、まず二人を風呂場に閉じ込めることを考え、ソファを風呂場のドアの前に置きました。風呂のドアは狭い廊下側に開く構造になっているので、ソファがつっかえになってドアを開けることはほぼ不可能状態です。

次に俺男が起こした行動は、間男の携帯を確認し婚約者らしい女性(B子)とのメールやり取りを見つけ、そのアドレスへメールを入れることでした。

内容は
「はじめまして、俺男と申します。現在、我が家の風呂にてB男さんと私の彼女がお風呂でイチャイチャしておりましたのでご連絡差し上げました。」
これだけでは信じてもらえるか分からないので、部屋に散乱してる二人の服を写メで撮って添付して、俺の連絡先も合わせて送信。

出典:love6.2ch.net

そうこうする内に風呂場の二人はドアが開かないことに気付き、騒ぎ始めます。しかし俺男は風呂場の方は知らんぷりしておき、B子の連絡を待ちます。

タバコを吸いながら観察してると俺の電話に見慣れない番号でかかってきた。
聞かれないようにベランダへ静かに出て電話に出る。

俺「はい、俺男です。」
B子「もしもし、間男の彼女のB子と申しますが、俺男さんでしょうか?」

声を聞いた限りでは結構しっかりしてそうな女性。
家に帰ってきて風呂場でイチャイチャしてる二人に気がついて風呂場に隔離した事を簡単に説明。
B子の家は俺の家からそれほど遠くないようなので、俺の家の住所を教えてすぐに向かうとの事だった。

出典:love6.2ch.net

シーン2.B子到着 更にA子と間男の両親にも連絡し、現場に来てもらうことに。。

俺「ああ、お楽しみのとこ悪いんだけどね、もうちょっとそこで待っててくれるかな。」
A子「え?は?何で?何でいるの?」
俺「これから色々連絡しないといけない人とか多いからさ、連絡終わるまでお風呂でも入ってゆっくりしててよ。」

そういうと部屋まで戻って自分の携帯からA子の両親に連絡を取った。
不思議と落ち着いてる自分におかしな気持ちになったけど、淡々と説明した。
母親は信じられない、何かの間違いではとか言っていたけど、現在風呂場で男と裸で締め出してると伝えると両親揃って来ると言う事で慌てた様子で電話を切った。
俺と彼女の共通の友人にも連絡して現状の説明と合わせて根回しをしておいた。
中にはA子と同じ会社の子もいたので、そっちの方も期待してたところもあったかもしれない。

出典:love6.2ch.net

※実に冷静な俺男の対応に感心します。既に見切った相手(A子)に対して、淡々と冷酷に復讐を遂げようとする姿勢はちょっと怖くもあります。言い訳の出来な現場を押さえて、A子の両親や友人にまで事情を話してしまうのですから。。

B子がアパートの近くに着いたというので、俺男は迎えに行き道すがら話を聞くと、B子は間男と3か月後に結婚式を控えていると言います。そんな間男の酷い行状を聴いても務めて冷静に振る舞うB子に感心する俺男でした。

さて、部屋に着くと風呂場の中は半狂乱状態の様でした。

A子「俺男!いるんでしょ!ここ開けて!話を聞いて!」
間男「おい!こんな事してタダで済むと思ってるのか!今なら許してやるから、ここ開けろ!」

熱でおかしくなってたかもしれんけど、何だかその光景が面白くて声を出して笑ってしまった。

A子「何笑ってるのよ!いい加減にして!誤解なの!」
間男「お前何笑ってんだ!早くここを開けろ!」

このままじゃ部屋までいけないなと思ってテーブルをどかして、先に俺がソファーを越えた後、B子の手を取ってソファーを乗り越えた。
その時、我慢できなくなったのか、B子が風呂場に向かって静かに、でも迫力のある声で話しかけた。

B子「間男。」
間男「B、B子!?何でお前がいるんだ?」
B子「俺男さんに連絡してもらってきたの。初めは信じられなかったけど、部屋に散らかった洋服とか見ると事実みたいね。」
間男「待って!違うんだ!誤解だ!」
B子「何が違うの?誤解って何?まさか他人の家で洋服脱いで女の人とお風呂に入る理由が他にあるの?」

それだけ言うとB子は部屋に戻ってきた。
風呂場ではまだまだ騒がしいが、放置しておく事にした。

出典:love6.2ch.net

シーン3.B子の実家も間男の実家も近所ということが分かり、いよいよ全員集合状態へ
A子、B子、間男の両親をアパートの部屋へ案内し、風呂場をようやく解放してやると二人は裸のままおびえた様子でした。タオルを貸してともかく服を着させることにしました。

すると間男の父親が仁王のような形相で、間男に駆け寄るなり殴り倒しました。正に一撃で間男が崩れる程強烈な一撃でした。悲鳴を上げるA子。仁王父は間男の髪を掴んで皆のいる部屋まで引きずり入れました。

その後のA子と間男の言い分は、案の定「自分は誘惑されたのだ!」と互いに責任を擦り付ける始末でした。

A子曰く、俺男派良い人だけど、最近マンネリ気味で何か今ひとつ物足りなさを感じてた。
そこに同じ会社の間男から言い寄られて、悪いと思いつつも関係を持ってしまった。
間男に婚約者がいる事も知っていたが、バレないと思っていた。
間男との関係は2ヶ月ほど前から。
間男は体だけの関係、心は俺男にある。

出典:love6.2ch.net

一方の間男の言い分

誘ったのはA子、今回が初めて。
結婚が決まって不安になっていたところに誘われて、悪いと思ったがついつい関係をもってしまった。
A子は信じられないと言う顔で間男を見る。
ここで仁王が再度立ち上がるが、A子B子父に止められ湯気が出そうな顔で座る。

出典:love6.2ch.net

二人の話が終わった後、俺男はA子と別れる旨をその場で通告します。A子両親は仕方ないとうなだれますが、A子は「いや!これは浮気だったんだから俺男と別れたくない!」と泣きわめくも俺男の心がA子に戻ることは決してありませんでした。


出典:donglove.blog39.fc2.com

ここまでの修羅場が一旦終息したせいか、俺男は倒れてしまいます。元々体調不良で早退したのだから無理有りません。気が付くと病院のベッドでした。

その後、B子と連絡を取るようになり、親しくなった二人は結婚します。(大方予想がついた落しどころではありますが・・・)


出典:d2kwcz501vadsp.cloudfront.net

A子のその後:会社を退社、何と妊娠もしていたようで中絶したという事。俺男の子でないらしい。

間男は僻地へ左遷となり、親からは勘当され婚約破棄・式場キャンセル料・慰謝料など全額自分で払う羽目になりました。

■詳しい内容を読みたい方は以下のリンクへどうぞ
かぞくちゃんねる

浅はかな男女の浮気の代償は当然の結果だとしても、俺男の冷静な対応がこれ以上のドロドロにならずに済んだのでしょう。

 

ネットの反応

・b子に出会えてよかったね お幸せに
・自分の家でもないのに間男を呼び込んで風呂に入ってるって凄いな
・俺男の行動、カッコいいなあ
・結局B子フラグってことか

自分の彼女の浮気現場(それも二人して入浴中!)を見て、俺男は良く逆上しないで冷静に親族関係者を現場に呼び寄せました。これなら浮気者たちには言い逃れも出来ず、開き直って暴れることも出来ません。俺男とB子はお似合いのカップルでしょうね。

出典:kuruly.net
出典:kazokuchannel.doorblog.jp
出典:love6.2ch.net

引用元

bazzoo.info

関連する記事

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる