【※恐怖】ナンダこれ。。海で子供たちの写真を撮影!この写ってる物の正体がヤバすぎる・・・

海岸に打ち上げられたブイのようなものを“海の怪物”と呼んで近づく子どもたち。その正体は本当に恐ろしいモノだった・・・

いま話題の記事

【※恐怖】ナンダこれ。。海で子供たちの写真を撮影!この写ってる物の正体がヤバすぎる・・・

海岸に打ち上げられたブイのようなものを“海の怪物”と呼んで近づく子どもたち。その正体は本当に恐ろしいモノだった・・・


出典:bazzoo.info

 

子どもたちと写ってる物の正体は!?

イギリス・ウェールズにある港町、バリー・ポートに住むガレス・グラベルさん、ケリーさん夫妻は、息子のエリスくんと娘のエリンちゃんを連れて海水浴に行きました。

その海岸にはフジツボがたくさんついたブイのようなものが置かれていました。

子どもたちはこの“海の怪物”に興味津々。グラベルさんはその様子を撮影してSNSに投稿しました。


出典:cdn.unilad.co.uk

数日後、この海岸は閉鎖されます。その理由を聞いたグラベルさん夫妻は驚愕することになります。

ブイだと思って子どもたちが遊んでいた物体は、第二次世界大戦中の水雷(機雷)だったのです。

そして爆発物処理班により爆破処理が行われました。その時の様子がこちらです。

処理の時には周囲1キロ圏内に住む住民が一時避難させられたとか。

もしも子どもたちが触っていた時に爆発していたら・・・と思うとゾッとする話です。

怖すぎます・・・

 

ネットの反応

・ブイは浮くもの。中身空洞だからわかるだろ・・・
・むしろフジツボに生理的嫌悪感を感じる
・どこから流れてきたんだろうな
・機雷だったって分かった時のショックはかなりデカイだろうな

日本でもまだ不発弾がたまに発見されることがあります
今回は何もなくて本当に良かったと思います!

出典:Telegraph, Facebook

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【驚愕】50年前のオリンピックである男性の勇気ある行為が彼の人生をぐちゃぐちゃに破壊した・・・

1968年のメキシコ五輪の表彰台で黒人選手が人種差別に抗議を示す行動をして大ブーイング! これに同調した白人選手も非難を浴び、人生が大きく狂ってしまうことに・・・

02/02 09:55
479,797 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる