【男女必見】男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現5選!当たりすぎw

「え!?これって愛情表現なの!?」 男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現がとってもユニークw

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

04/22 23:39
64,220 view

【男女必見】男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現5選!当たりすぎw

「え!?これって愛情表現なの!?」 男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現がとってもユニークw


出典:http://jonny.tokyo/wp-content/uploads/2016/03/166.jpg

 

男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現5選!

基本的に男性は愛情表現が下手なもの。

好きな女性にも「恥ずかしい」とか「照れ臭い」とか言ってなかなか愛情表現をしてくれないものです。

しかし、それでは恋愛が上手く行かなくて当然です。

なので男性は下手なりに一生懸命愛情を表現しようとします。

分かりやすいもので言えば、やたら「大丈夫?」と聞いてくること。

ちょっと咳をしたら「大丈夫?」。重い物を持ったら「大丈夫?」。バランスを崩してよろけたら「大丈夫?」。

女性からしたら大したこと無いことでも、男性は頻繁に「大丈夫?」と聞いてきます。

これはあなたを大切に思っているから。

大事にしたいからこそ、ちょっとしたことでも心配になってしまうのです。

同時に「僕は君を大切に思っているよ」というアピールでもあります。

これは女性も「なるほど」と理解しやすいと思いますが、男女の仲が深まり、より愛情が深まると、男性は思いがけないようなユニークな方法で愛情表現を行うようになります。

しかも女性にとってはあまり嬉しくないようなやり方で。

女性が「何するの?」「何してるの?」と嫌がっている「それ」は、実は男性による愛情表現かも。

男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現5選をご紹介します。

 

 

1.口論の途中で黙り込む

一緒に居る時間が長くなれば、衝突する機会も増えるものです。

ケンカした時に、女性は思っていることを全部言いたいと望みますし、また、それを聞いて男性がどう思うかを聞きたいと思います。

しかし、女性の期待に反して男性が黙り込んでしまう。

そんな場面も少なくないでしょう。

「なんで何も言わないの?」と女性は不満に思うと思われますが、これは男性なりの愛情表現。

口ゲンカでヒートアップしてしまい、お互いに傷つけ合う事態を避けようとしているのです。

2人の仲を大切にしたいと思うからこそ、ヒートアップしないように怒りを言葉にせず黙ってしまうのです。

 

 

2.二の腕やお腹といった柔らかい部分をつかむ

彼女の二の腕をぷにぷにしていたら彼女に怒られた。

こういう経験を多くのカップルに共通して見られます。

女性にとっては自分のたるんでいる部分を触られてコンプレックスを刺激される行為ですが、これも男性の愛情表現なのです。

女性は「たるんでるから痩せろっていう意味?」と受け取ってしまいカチンと来る人が多いようですが、多くの場合男性にそのような意図は有りません。

男性にとって女性の柔らかい部分は単純に触っていて気持ち良いのと、後はイタズラや戯れといった親近感の表れなのです。

 

 

3.手料理に文句を言う

料理をした方にとって、作った物に文句を言われるのは非常に不愉快なことです。

せっかく彼に作ってあげた料理に「味が薄い」だの「ちょっと焦げてる」だのと文句を言われたらカチンと来ますよね。

しかし男性にとって「文句が言える」ということはそれだけ女性を信頼し心を許しているということ。

まだ付き合う前であれば不味くても「うまい!」と言っていたでしょう。

それは男性が女性と「付き合うこと」を目標にしているからです。そのために無理もします。

付き合ってから以降は、本当に好きな女性であれば男性の目標は「関係の持続」に変わります。2人の仲がずっと続くように。それを願うからこそ、今度は無理をしなくなるのです。

男女ともに無理は続かないものですものね。

女性に心を許しているからこそ、そしてその女性とずっと一緒に居たいと思うからこそ、本当に好きな相手には男性は手料理に文句を言うのです。

 

 

4.変なあだ名をつける

仲良くなり始めた当初は「〇〇さん」と名前で呼んでいたのが、仲が深まるにつれ呼び捨てになったり、愛称で呼ぶようになったりと、呼び名が変化して行くものです。

時に女性は、彼氏から信じられないような変なあだ名で呼ばれて「は!?」と思う事があります。

女性の体形や顔、仕草といった特徴をバカにするような変なあだ名をつけて1人で笑ってる。

そんな男性は少なくありません。

女性にとっては非常に腹立たしいことですが、実はこれも男性が本当に好きな相手にだけする愛情表現。

男の子が好きな女の子をイジメる心理と同じ事が男性の中で起こっています。

もちろん幼稚でしかも女性から嫌われる行為ですので、男性は女性が傷付くような変なあだ名で呼ぶのを止めた方が良いのですが、その根底にあるのは「好き」という気持ちだということは女性も分かってあげましょう。

 

 

5.部屋着がダサい

彼の家に行ったらまた同じ服を着てる。

あるいは、お風呂から上がったらいつまでも下着のままでいる。

こういう彼の姿を見ている女性は少なくないでしょう。

女性からするとだらしないと感じてしまう彼の恰好も、実は本当に好きな女性にだけ見せる姿。

信頼し、気を許しているからこそ見せることが出来る姿なのです。

デートで外出するなら話は別ですが、家の中ではどんどん着飾らなくなって行きます。

それは愛情がどんどん深まっているという証拠でもあるのです。

 

 

男性の愛情表現は分かり難いもの。

女性の方がちゃんと気付いてあげて、自分が愛されていることに気付くことも大切になります。

男性は女性に変な誤解を与えないように、ストレートな愛情表現もちゃんと身に付けることが大切です。

いつまでも「恥ずかしい」とか「照れ臭い」とか言っていると、大切な人が何処かに行ってしまうかもしれません。

男女ともに、好きな相手に愛情を「表現すること」と、自分に向けられた愛情に「気付くこと」が、お互いを幸せにしてくれるのです。

 

おお、物凄く思い当たるwww確かに女性には分かりづらそうですねえ。

 

ネットの反応

・俺も彼女の二の腕たぷたぷしてて怒られたw
・分かるわ~ どんどん素の自分を見せられるようになるよな
・口喧嘩は女に勝てんからな
・彼氏に「なんでこんなことするの?」と思ってた謎が解けた

基本的に男性は愛情表現がヘタなものと認識しておけば、女性はイライラしなくて済むかも?w
お互いがお互いをより理解し合えば衝突が減って2人の仲も上手く行きそうですね。

出典:JONNY
出典:KOI GAKU

引用元

bazzoo.info

関連する記事

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる