【悲報】覚せい剤疑惑浮上の超大物歌手は『アノ人』だった・・・本人に直接取材も!!

覚せい剤疑惑は遂にあの夏の代名詞のような超大物歌手『M』にまで!本人直撃取材あり!

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

01/20 06:58
64,220 view

【悲報】覚せい剤疑惑浮上の超大物歌手は『アノ人』だった・・・本人に直接取材も!!

芸能界覚せい剤汚染はあの夏の風物詩ともいえる超大ヒット曲を持つ大物歌手の『M』にまで!本人に直接取材あり!!


出典:http://geinoukame.blog.fc2.com/img/tuajaigjege695.jpg/

 

 

覚せい剤疑惑の超大物歌手『M』に直撃!

さて、覚せい剤疑惑が浮上した超大物歌手とは、何を隠そう『TUBE前田』のことです。『シーズン・イン・ザ・サン』や『夏を抱きしめて』など夏をテーマにしたヒット曲が多いことで有名です。

■プロフィール

前田 亘輝(まえだ のぶてる、男性、1965年4月23日 – )は、日本のミュージシャン。バンド・TUBEでヴォーカルを務める他、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとしても活動している。神奈川県厚木市出身。

出典:ja.wikipedia.org


出典:chimata-info.com

TUBE前田に6月30日発売の『週刊新潮』が直撃取材しました。

今回、前田の名が取り沙汰されたのは、高知と前田にある共通の知人がいるため。元暴力団関係者で現在服役中のこの人物は、「芸能界のタニマチとして知られ、なかでも高知とは昵懇(じっこん)の間柄」(さる芸能関係者)なのだという。

前田本人にこれを尋ねると、「飲み屋で会ったりしましたもん」と、その人物との交遊は認める答えが返ってきた。だが、薬物疑惑について自身の名が挙がることについては、「ぼくが(理由を)聞きたいです。どうしてなんでしょう」「ASKAさんのときもぼくの名前出ましたし」――。

出典:www.dailyshincho.jp

意外な名前が挙がったことで、ファンも悲鳴を上げたことでしょう。前田はあくまで覚せい剤疑惑を否定しているようですが、もし黒に近ければ警察からの事情聴取が近いうちにあるはずです。


出典:www.youtube.com

TUBE前田は色黒というイメージで、余計に覚せい剤疑惑を持たれているかも知れません。

 

 
ネットの反応

・きたあああああああああああああああああ
・シーズン イン ザ しゃぶ
・長渕剛の方が先に上がるかと思ったが・・・
・夏⇒色黒⇒シャブの方程式か・・・

週刊新潮がこの先どこまでスクープしてくれるのか、その行く末を見守りたいと思います。TUBE前田のファンならば、これはガセであってほしいと願いますよね。

出典:geinou-gossipssu.com
出典:www.dailyshincho.jp
出典:geinoukame.blog.fc2.com

引用元

bazzoo.info

関連する記事

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる