【※閲覧注意】芸能界騒然!ASKAが故・飯島愛とのヤバい関係を大暴露!死んだ理由薬●確定だろ・・・

ASKAがネットオンリーで公開した手記の内容に芸能界騒然!故・飯島愛との薬物セ〇クスを思わせる関係が暴露され、死んだ理由が分かった?!と話題に

いま話題の記事

【※閲覧注意】芸能界騒然!ASKAが故・飯島愛とのヤバい関係を大暴露!死んだ理由薬●確定だろ・・・

ASKAがネットオンリーで公開した手記の内容に芸能界騒然!故・飯島愛との薬物セ〇クスを思わせる関係が暴露され、死んだ理由が分かった?!と話題に


出典:http://bazzoo.info/archives/19530?readmore

 

ASKAが公開後削除した手記のヤバい部分とは

ASKAは14年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けて以降、自分の気持ちを纏めたくて手記を書き溜めていたようです。当初本として出版することも検討されましたが、諸事情でそれは困難なためネットで公開することに踏み切りました。

そんな手記の中にあの自殺した飯島愛の事が、かなりのスペースを割いて書かれていたことが分かり関係者の間で特に問題視され、それが削除に繋がったのではと見られています。


出典:www.youtube.com

14年には『週刊文春』でASKAと飯島愛が、薬物セ〇クスに溺れていた関係だったとスクープされた事もあります。そんな飯島の事をASKAの手記では、出会いから彼女の変死直前まで連絡を取り合う仲だったことも明かされていました。

《彼女の死はあまりにも突然だった。本当に「イイヤツ」だった。大好きな友人だった(中略)未だに、突然真夜中に電話がかかってくるような気がしてならない。「ゴメーン。実は死んでないのぉ。隠れちゃったー。」なんてことを言って来そうだ。もし、そうだとしたら怒らないから電話して来なね》

一方で、ASKAは飯島が亡くなる前年の2007年夏頃から、彼女の異変を感じ取っていた。

《珍しく昼間から電話をかけてきたので覚えている。声がいつもの飯島じゃない。「どうしよう。私盗聴されてる。」》

出典:www.news-postseven.com

薬物による幻覚症状が出始め、被害妄想、疑心暗鬼に囚われている様相が思い浮かぶ感じですね。飯島愛は既に禁断症状も激しかったようで、人格破壊まで進んでいたのではないでしょうか?

飯島のA〇デビュー以前から親しく、晩年も交流があった女性・S子さんから、こんな話を聞いた。
「愛ちゃんからASKAさんと特別な関係にあったという話は聞いていません。ただ、愛ちゃんが亡くなった直後、昔はヤ〇ザ組織にいた男性と食事する機会があったんですよ」
その男は飯島とも親しかった。そして、必死の形相で「クスリを売ってくれない?」と頼まれたというのだ。S子さんが続ける。
「愛ちゃんが芸能界を辞めた直後でした。その男もカタギになっているから『俺はクスリは売れないし、そんなことはやめなよ』って注意したそうです。最初は彼の話を信じられなかったけど、でも、彼がわざわざウソをつく理由もない。もし薬物に手を出していたとしたら何のために‥‥」

出典:www.asagei.com

ASKAの薬物依存がエスカレートしたのは08年、飯島愛の自殺以降と言われていますので、ASKAにとって飯島愛の存在は”薬物との接点”として重要な存在だったのかもしれません。

ASKA自身も盗聴・盗撮の被害妄想に、囚われていたことが手記で伺えます。

《ネットサーフィンをしていたら、気になるページがあった。私が、その日に電話で喋ったことや、行動に酷似したことが、克明に書かれているのだ》
《火災報知器が盗撮器になっていることも珍しくない。目覚まし時計、ボールペン、コンセント、計算機、インターホンなどあらゆるものを疑った》

出典:www.news-postseven.com

再三のブログ更新、楽曲発表まで今やネット上がASKAの活動の場?!

出典:www.youtube.com

ASKAは飯島愛との関係から、徐々に薬物への依存度が加速した印象を受けます。

 

ネットの反応

・飯島愛との肉体関係は否定していなかったな
・盗撮盗聴、集団ストーカーとかの被害妄想ってやばいよな。こないだ何人も殺傷して回ったやつもネットでそれ訴え続けてあの結果。
・飯島愛の急死をきっかけに、入手ルートのヤバい連中との交流が深まっちゃったのか?
・飯島愛の死は闇深すぎる

削除された手記の内容は相当酷かったようですね。飯島愛との部分もですが、他の部分でも幻覚・幻聴。被害妄想などが進行していたことが分かる内容ですので。

出典:www.news-postseven.com
出典:www.asagei.com
出典:hayabusa3.2ch.net

引用元

bazzoo.info

関連する記事

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる