【※涙腺崩壊】認知症の母親を惨殺した息子。その息子が放った一言に裁判官も号泣した・・・驚愕の真相とは?

認知症の母親を殺害した息子、なぜそうせざる負えなかったのか、裁判官も号泣した事件の真相とは?

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

01/16 08:22
64,220 view

【※涙腺崩壊】認知症の母親を惨殺した息子。その息子が放った一言に裁判官も号泣した・・・驚愕の真相とは?

認知症の母親を殺害した息子、なぜそうせざる負えなかったのか、裁判官も号泣した事件の真相とは?

出典:youtube

 

86歳の認知症の母親を54歳の息子が殺害・・・
2006年2月、京都市伏見区桂川河川敷で無理心中とみられる事件が起こりました。

法廷内が涙に包まれた事件の全貌とは?

この事件の被告人への判決は懲役2年6ヶ月、執行猶予3年だったのです。
あくまでも殺人ですから執行猶予つきは異例と言えるでしょう。

事件の全貌はこちら

その後、この男性は・・・

約8年、木材会社で働いていたそうですが、13年2月、「会社をクビになった」と親族に伝えたのを最後に、連絡が取れなくなり、14年8月1日に琵琶湖大橋から湖に飛び降り、遺体で見つかったそうです。

その後の8年もさぞかし辛く孤独な人生だったのではないでしょうか。

 

ネットの反応

・こんなの泣いてしまう
・悲しい事件だな
・涙、そして激しい怒り
・こういう人達にこそ国は支援をしてくれ

10年以上前のことですが、現在同じような
立場の方は増えているのではないかと思います。

出典:youtube

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【驚愕】50年前のオリンピックである男性の勇気ある行為が彼の人生をぐちゃぐちゃに破壊した・・・

1968年のメキシコ五輪の表彰台で黒人選手が人種差別に抗議を示す行動をして大ブーイング! これに同調した白人選手も非難を浴び、人生が大きく狂ってしまうことに・・・

02/02 09:55
479,797 view

【現場画像あり】目黒区碑文谷公園のバラバラ殺人事件で衝撃事実…弁天池にあった遺体に関する驚きの情報… 2ch「犯人わかっちゃった」「不気味だな」

東京都目黒区碑文谷の碑文谷公園で6月23日、バラバラに切断された遺体が見つかりました。続報であがってきた情報がやばい・・・!2chでは犯人も特定か!?

06/23 22:00
576,497 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる