【※涙腺崩壊】「お母さんやめて!」母親に虐待され死亡した11歳女児の残した手紙に涙が止まらない・・・

母親にゴルフクラブで殴られ死亡した娘が母親に宛てて書いた手紙に涙が止まらない・・・

いま話題の記事

【※涙腺崩壊】「お母さんやめて!」母親に虐待され死亡した11歳女児の残した手紙に涙が止まらない・・・

母親にゴルフクラブで殴られ死亡した娘が母親に宛てて書いた手紙に涙が止まらない・・・


出典:buzzzn.net

 

虐待死した娘が母親宛に書いた手紙

2012年10月、広島県府中町で小学五年生の堀内唯真さん(11)が母親から虐待を受け、死亡する事件がありました。

母親の堀内亜里被告(28)は練習用のゴルフクラブで、幼い娘を30分以上にわたって殴打していたという残忍な事件でした。

全身には複数のあざがあり、日常的に虐待が行われていたとみられています。


出典:new22nozawa.cocolog-nifty.com

堀内亜里被告が唯真さんを産んだのは17歳の時で高校は中退。養育困難なため唯真さんは乳児院に入っていました。


出典:new22nozawa.cocolog-nifty.com

その後、実家で一緒に暮らすようになりますが、祖母からもしつけと称した虐待を受け、保護施設に入っていたとか。

再び親元に戻された結果、今回の虐待死です。広島県や府中町などの連絡体制にも問題があったと言わざるを得ません。

亡くなった唯真さんが10歳の時、学校で行った「2分の1成人式」の時に母親に宛てて書いた手紙がこちら・・・


出典:matome.naver.jp

「・・・・お母さん ありがとう ・・・お母さん大好です」

唯真さんはどんな思いで殴られていたのでしょうか・・・

助けられたなかったのでしょうか!?

 

ネットの反応

・何をされても母親なんだな…子供にとっては…
・このくらいの歳だと自分が悪いって思っちゃうもんだよ
・母親はこの手紙読んでなかったのか
・子どもはどんなに畜生な親でもすがるしかない

祖母と母親がそろって虐待している家族に戻さず
施設で保護していたら・・・と考えてしまいます

出典:NAVERまとめ, nozawa22 New!

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【驚愕】50年前のオリンピックである男性の勇気ある行為が彼の人生をぐちゃぐちゃに破壊した・・・

1968年のメキシコ五輪の表彰台で黒人選手が人種差別に抗議を示す行動をして大ブーイング! これに同調した白人選手も非難を浴び、人生が大きく狂ってしまうことに・・・

02/02 09:55
479,797 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる