【痛快】老夫婦を小ばかにした寿司屋の大将→居合わせた若いカップルが我慢できず言い放ったセリフが・・・

老夫婦の客に対して、小ばかにするような嫌味を言い続ける寿司屋の大将。。我慢できなくなった若いカップルが席を立ちざま言い放った言葉とは・・・

いま話題の記事

【痛快】老夫婦を小ばかにした寿司屋の大将→居合わせた若いカップルが我慢できず言い放ったセリフが・・・

老夫婦の客に対して、小ばかにするような嫌味を言い続ける寿司屋の大将。。我慢できなくなった若いカップルが席を立ちざま言い放った言葉とは・・・


出典:http://buzz-media.net/surprise/17700/

 
 

寿司屋の大将に若者が言い放った言葉とは

都内の会社に勤務するAさんが、取引先と大江戸線沿線のある駅に隣接した寿司屋で昼食をとっていた時の事です。そこは独立した店舗の寿司屋でした。お昼時なので店内は満席状態。

Aさん達は一組の老夫婦と若いカップルと相席になりました。先客の二組はすでに注文を終えていたため、先に寿司が運ばれてきました。美味しそうな寿司ネタを見てAさん達も期待しながら注文を終えました。

やがてAさんたちの寿司も運ばれ、さあ、食べようとした時…相席の高齢の女性があることを大将に聞いたのですが、それを聞いた大将は激怒することに…

女性は大将に「この鉄火巻き、本当においしいですね。家庭でもこんな風に作りたいときはどうやったらいいですか?コツはありますか?なかなか素人には難しいですかね…」と話しかけたのです。
すると大将は女性に向かって「笑わせるね!そりゃ無理だわ、当たり前。」とぶっきらぼうに言い放ったのです。さらに、「そんなもんこちとら延々と修行重ねてやってきてるんだ!やすやすとコツなんぞ教えられたら苦労ないもんだ。」と嫌味に小笑いして答えます。

出典:buzz-media.net

大将の剣幕に女性もたじたじとなり、すみませんと恐縮するばかり…それでも大将の口撃は止みません。さすがに周囲の客もうんざりとなり、Aさんも一言言ってやろうと腰を浮かした時、若いカップルの男性がある行動に出ました。

先に横の相席していた若いカップルが口を開いたのです!
店内に響く声で言い放った言葉とは?
「あーまずい。なんだここ。」
「くそまじーわ。回転寿司の方がよっぽどうまいな。帰ろうぜー。」
さらには「心の狭いおっさんだなあ。ちょっとしたコツくらい教えるのにムキになってるくらいならたいしたうでじゃないんだろ笑」
大将に向かって逆に嫌味を言いながら店を後にした若いカップル。
Aさんたちも食事を終えてすぐ店を出ましたが、若いカップルが店を出てからの大将は言い過ぎたと思ったのか終始無言で仕事を続けていました。

出典:buzz-media.net

この大将、勘違いした職人気質の典型ですね。どんなに自信が有ろうと客には腰を低く、が真のプロではないでしょうか?

 

ネットの反応

・自信のある人程そんな事でムキにならないよ。
・更にぶつぶつと続けたのはちょっと…かもですね。 お客さんも素人ですし、美味し過ぎて感激のあまり褒め言葉として放った一言なのでしょうから…
・寿司屋に限らず、食べ方からあれこれ店の人から指図されるなんて耐えられない。絶対行かない!
・寿司屋のオヤジに作り方のコツを聞く方も無神経だと思う。こういう職人は叩き込まれて教わってるからね

職人気質と意固地とは似て非なる物だと思いますがね。こんな状況に出くわしたお客はもう二度とこの店には足を運ばないでしょう。大将の幼稚な対応が大きな営業損失に繋がったかも知れません。

出典:buzz-media.net
出典:www.facebook.com

引用元

bazzoo.info

関連する記事

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる