【※警告】あなたの街にいます!元少年A・酒鬼薔薇聖斗の自宅と本名を大暴露!⇒今すぐ逃げて・・・(※顔写真あり)

元少年A酒鬼薔薇聖斗の本名・顔写真・住居を大暴露!それはあなたの住んでいる街かも・・・

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

01/16 08:27
64,220 view

【※警告】あなたの街にいます!元少年A・酒鬼薔薇聖斗の自宅と本名を大暴露!⇒今すぐ逃げて・・・(※顔写真あり)

元少年A酒鬼薔薇聖斗の本名・顔写真・住居を大暴露!それはあなたの住んでいる街かも・・・


出典:nicowakustory.net

 

酒鬼薔薇聖斗の顔写真・本名・自宅が大暴露された!

1997年、全国を震撼させた神戸連続児童殺傷事件の犯人として逮捕された元少年Aこと酒鬼薔薇聖斗が、現在結婚して都内のマンションに住んでいるという情報がネットを駆け巡っています。

この話のきっかけは『週刊文春』が元少年Aに取材を試みようと、現在居場所を探し出し、直接本人にコンタクトを取ったことからです。さすが文春!

2016年2月18日発売の『週刊文春』より

出典:marticleimage.nicoblomaga.jp

酒鬼薔薇聖斗⇒元少年A⇒東真一郎(本名)⇒西岡真(出所後に名乗った名前)というように現在の彼は西岡真と名乗っているようです。年齢は2016年現在で33歳。

文春が突撃取材に及んだ背景には、元少年Aが「あの事件」を振り返った自伝もどき『絶歌』(太田出版)を、遺族の反対を無視して出版したことが大きいのです。


出典:www.amazon.co.jp

■アマゾンのカスタマーレヴューには多くの人の批判が書き込まれました。

結局、自分中心主義の加害者、金儲け主義に走る出版社に世間から非難の声が集中した結果ですね。元少年Aがあの事件に対して、全く反省していない、ということを改めて強く印象付けたのは以下の文春記者への対応からです。

(以下引用)
1月26日、本誌記者は、東京都内のアパートに住むAに取材を申し込んだが、「命がけで来てんだろ?」「お前、顔と名前、覚えたぞ」と威嚇。約1キロにわたって記者を追いかけた。
Aは、『絶歌』出版後も、公式ホームページを立ち上げ、有料ブログを始める(現在は休止)など、発信を続けてきた。Aの行動には、更生を疑問視する声があがっており、少年法のあり方を巡る議論が起こりそうだ。
週刊文春では、Aの実像に迫るべく、250日にわたり本人、被害者、遺族に取材を続け、その結果を写真などとともに、2月18日発売号で詳報する。
(引用「週刊文春」WEB」より)

出典:entameblog.seesaa.net

これに対するネットの反応は・・・

・やっぱりコイツは反省なんかしてないね

・ありがとうセンテンススプリング!

・攻めるなあセンスプ

・約1キロにわたって記者を追いかけた ←頭のおかしさは治らないんだよ 隔離しとけよ

・記者さん、命がけですね。頑張ってほしいが気をつけて、、、!

・まさかまさかの東京に住んでるとか、そこが驚いた。どんな意味があるのかね

・1キロも追いかけてくるなんて怖すぎなんだけど!!

・本出したり有料サイトつくったり本当調子にのりすぎ

出典:entameblog.seesaa.net

元少年A 現在と事件当時の顔は?

近影

出典:www.youtube.com

14歳の頃

出典:pocop0c0.blog.fc2.com

現在の住所は?


出典:i1.wp.com

■文春に掲載された写真の背景に写っていた木の特徴から、何とこの場所が特定されました。それによると…

住所は、足立区UR花畑団地。
最寄り駅は竹ノ塚で、最寄りのショッピングモールはベルクス足立花畑店。

出典:kininarulife.com

元少年Aとその母親の異常性を示すエピソード

1.元少年Aは結婚して、子供もいるという噂がネットで流れています。そして、その結婚式の招待状を被害者遺族に送ったとか(!)

2.事件当日、土師淳(はせ・じゅん)くん(享年11)が学校から帰宅しなかったため、全校上げて淳君を探し回ったのです。

元少年Aの母親は電話番を買って出て淳君の自宅に上がり込み、たまごっちに夢中になって遊び、無神経にも「警察まだー?」などと言っていたそうです。

3.何よりも犯行発覚後、この母親を始め加害者側から一切謝罪がされていません。更に許し難いのは、この母が息子に先駆けて本を出版、印税は自分たちの新居購入に充てたというのです。

4.元少年Aは母親との関係が幼少のころから上手くいってませんでした。逮捕後、母親は元少年Aに鑑別所まで面会に行きますが、「帰れ!豚野郎!」と罵られたということです。

元少年Aが普通の市井に紛れ込んでいる事実にぞっとします。

 

ネットの反応

・普通に外歩いてるね。恐いわ~
・こういうサイコパスは精神異常ではなく性格異常だから、治療すること自体が不可能なことがわかってる。こういう快楽殺人に走るサイコパスは、良心と共感能力が異常なまでに欠如しており、脳の作りが常人と根本的に違う。更生はあり得ない。
・こういう異常者と結婚するキチ〇イ女が本当にいるのか?同類同士ってことか?
・また住所かえている可能性ありだな

殺人に憧れるという一部の異常な同世代からヒーロー扱いされ、マスコミは話題と金儲けのために元少年Aを利用するという状況の中で、事件への反省も無く有料HPや自伝の出版など世間を逆なでする行為を続けた元少年A。今後は世間の逆風を受け続けることでしょう。

出典:kininarulife.com
出典:www.youtube.com
出典:entameblog.seesaa.net

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【驚愕】50年前のオリンピックである男性の勇気ある行為が彼の人生をぐちゃぐちゃに破壊した・・・

1968年のメキシコ五輪の表彰台で黒人選手が人種差別に抗議を示す行動をして大ブーイング! これに同調した白人選手も非難を浴び、人生が大きく狂ってしまうことに・・・

02/02 09:55
479,797 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる