【恐怖】『なんでも鑑定団』で史上最悪の放送事故発生!今田耕司、依頼主は硬直。スタジオは悲鳴・・・

なんでも鑑定団で番組史上記録的な珍事が発生・・・ネットが騒然

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

07/19 16:12
64,220 view

【恐怖】『なんでも鑑定団』で史上最悪の放送事故発生!今田耕司、依頼主は硬直。スタジオは悲鳴・・・

なんでも鑑定団で番組史上記録的な珍事が発生した

出典:http://syunneta.en70.com/wp-content/uploads/2016/05/136.png

 

開運!なんでも鑑定団の鑑定結果

『なんでも鑑定団』という番組があります。
正式な番組名は、「開運!なんでも鑑定団」。
1994年4月19日から放送が始まった番組です。

出典:image.eiga.k-img.com

個人のお宝を鑑定して、一喜一憂する姿が、
好評を博して、人気番組となりました。

その「開運!なんでも鑑定団」の2015年10月20日放送分での出来事です。

収集歴20年の骨董コレクターが、
車の購入予定資金である退職金400万円を注ぎ込んだお宝を鑑定して貰いました。

出典:tv-tokyo.co.jp

ご当人は、自信満々で、持ち込んだお宝でした。

本人も「自分の目には自信があります! そんじょそこらのコレクターには 負けません!」

出典:ライブドアニュース

退職金400万円の大枚をはたき、
「唐三彩の小壺」などの4品を購入し持ち込みました。

しかし、結果は無残なものでした。
鑑定家の中島誠之助氏など鑑定団一同には、
「ヒドい偽物」とまで言われました。

400万円どころでは無く4000円!の鑑定結果でした。
これほどのガッカリする鑑定結果は、そうそうありません。

古美術の怖さです。自信のある人ほど、騙されるという証明です。

 

ネットの反応

・唐三彩の小壺がなんなんだぁ~
・結果を聞いて、この後、夜も眠れないな
・400万円はイタい!
・もっと勉強して下さ~い


鑑定を依頼した方にとっては、悪夢が現実になったんです。
これが、この番組の怖さであり、面白さでもありました。

出典:旬ネタ速報
出典:ウィキペディア

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【※世界滅亡】イスラム国の最終兵器が完成!ハルク完全再現の化け物兵士が鬼畜すぎるwww(※画像あり)

俗に「イスラム国」とも言われるイスラム過激派組織のISIS(ISIL)の全貌は謎が多いのですが、まるで超人ハルクのような化物兵士がいると話題になりました。こちらが、その化物兵士です。

01/18 12:32
11,510 view

【衝撃】6年間も水を飲まず飯も食べず・・・秋山佳胤弁護士の現在の写真がヤベぇwwwww宗教怖すぎるwwwwww(画像あり)

6年間水を一切飲まず、ご飯も食べず生きているという秋山佳胤弁護士がネットで話題・・・なんとプラーナ(気)を食べて生きているというキチガイぶり・・・なんの宗教だよ・・・生きているのが奇跡、秋山弁護士の現在の写真がこちら!!!

10/05 23:00
228,436 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる