「全盲の息子が唯一楽しめるゲーム」任天堂にお礼の手紙を書いたら、返事が届いた!!

「全盲の息子が唯一楽しめるゲーム」についての話がすばらしい・・・

いま話題の記事

25年間デブで悩んでた私が”あるLINE”をキッカケに2ヶ月で激痩せした話

25年間、見苦しいデブとして生きていた私が、たった2ヶ月で人生を変えました。私は食べることが大好きで、食欲を我慢することがこの世で一番苦手でした。 そのため思春期の頃からデブで「痩せたらカワイイよね」と言わたことはありますが当然痩せることもなく25歳になりました。

01/16 08:14
64,220 view

「全盲の息子が唯一楽しめるゲーム」任天堂にお礼の手紙を書いたら、返事が届いた!!

「全盲の息子が唯一楽しめるゲーム」についての話がすばらしい・・・

出典:twitter

 

全盲の息子が唯一楽しめるゲーム、リズム天国の心がホッとするお話です。

「たった1人の為に誠実に対応でまさに神対応です」と投稿したのは父親のけんたろー(@kentarock1020)さん、任天堂にお礼の手紙を書いたら返事がきました。

任天堂へお礼の手紙

開発者冥利に尽きるお手紙ですね。

任天堂の一人一人を大切にする姿勢もすばらしいと思います。

けんたろー(@kentarock1020)さんのご長男は、ラジオ大阪主催のチャリティーミュージックソンにも出演されるなど、勇気と希望を届けられるドラマーを目指して奮闘されているそうです。

このような反響が・・・

素敵なお話ですね。
 

ネットの反応

・伝えることは大事
・いい話・・・
・こういうのもっと開発してほしい
・さすが任天堂

ハンデがあってもできるゲームが
あるのはすばらしいことですね。

出典:twitter

引用元

bazzoo.info

関連する記事

【驚愕】50年前のオリンピックである男性の勇気ある行為が彼の人生をぐちゃぐちゃに破壊した・・・

1968年のメキシコ五輪の表彰台で黒人選手が人種差別に抗議を示す行動をして大ブーイング! これに同調した白人選手も非難を浴び、人生が大きく狂ってしまうことに・・・

02/02 09:55
479,797 view

ログイン

カテゴリ

SNS

閉じる